トップページ志望動機の書き方と例文(転職)志望動機の書き方と例文

志望動機の書き方と例文(転職)

履歴書志望動機の書き方のポイントです。企業の採用担当者にとり志望動機はズバリ!応募者のやる気を確認する項目です。非常に重要な項目です。

他の応募者に比べて、「強いやる気」を表すことができれば書類選考上優位です。志望動機の欄内で「なぜ御社に入社したいのか?」を的確に伝えることです。

いくつかパターンを紹介します。

■業界・業種に魅力を感じている場合

業界や業種を希望する理由と裏づけが必要です。未経験であれば業界、業種の調査研究を行い、自分の意思を確認し、「なぜ、この業界で働きたいのか?」「この業種に就きたいのか?」を明確にし、志望動機の欄には具体的な内容を書きましょう。

(例文
他の業界にはない○○が最大の魅力です。〜(この業界・職種に就くために身につけたスキルや知識)を身につけました。〜

■応募先の企業に魅力を感じている場合

他社との違いを具体的にあげ、応募先で働きたい理由を書きます。

(例文)
○○業においてIT導入活用し積極的に取り組み、ITを利用した新しい事業展開の計画を持つ御社に着目していました。新規事業展開において私の(業務に活かせる能力)を活かし、御社に貢献するとともにキャリアアップを考えて応募しました。

■自分のキャリアビジョンを持っている場合

前職では果たせないが、応募先では可能となる目標を上げて志望動機でアピールする。

(例文)
御社の経営方針であるコミュニケーションを重視の営業スタイルにおいて、私は○○な営業をしたいと思い応募しました。

■応募先で活かせる自分の経験と能力をアピールする場合

自分の経験や能力が応募先の企業へどんなメリットをもたらすかを出来るだけ具体的に表す。

(例文)
御社のインターネットを活用した○○業務において、私の前職の○○という経験が大いに活用でき、○○の効果が期待できます。〜〜

※履歴書の志望動機を書くにあたり、業種、企業の研究を念入り行い情報を整理して、自分との接点を見付けるのがコツです。内容が決まれば、例文や見本などを参考に自分の言葉で志望動機を書きましょう。
なぜか「面接に受かる人」の話し方
同じことを話しても面接にパスする人と落ちる人、その差は何か?
rakuten.co.jp

あなたの天職がわかる16の性格
自分に合った仕事は人生を明るくする♪
amazon.co.jp

貧乏神を追い払う!?大人気の風水財布!
大行列の出来る噂の財布。就職、転職のお守りにも。
rakuten.co.jp

気になるアイテムをチェック♪
このサイトについて