トップページ履歴書の書き方資格を切り口にした志望動機の書き方

履歴書の書き方

就職や転職で必要なアイテムといえば履歴書です。基本情報や職歴、学歴などすぐに書けると思いますが、難題なのは志望動機の欄です。書く文章が浮かんでこないという人も多いのではないでしょうか?

この欄に記入する内容は人により千差万別でしょうが、資格や特技など仕事に役立つものを持っている人は、そこに絡めて書くこともできるのではないでしょうか?

ここでは志望動機を書く内容において「資格」に焦点をあててみたいと思いますので参考にしてみてください。

資格をアピールすることで志望動機が書きやすくなる人も多いと思います。「私は中学時代に、家族の仕事の関係で海外に住んでいました。日本に帰国して問い詰めTOEICを受けてみたところ800点ほど取ることができました。日常会話も充分にできると自負しています。御社では海外の会社との取引が多いと聞いています。自分の英語力が活かせるのではないかと思っています。是非とも英語力が活かせる仕事をさせていただきたいと希望しています。」

自分が持っている能力の英会話が日常会話レベルならできるということがきちんと相手に伝わっていると思います。資格を持っていますとアピールするより具体的な表現を入れることがポイントですね。一目で分かりやすいようにアピールすると、採用者も判断基準にしやすいと思います。




なぜか「面接に受かる人」の話し方
同じことを話しても面接にパスする人と落ちる人、その差は何か?
rakuten.co.jp

あなたの天職がわかる16の性格
自分に合った仕事は人生を明るくする♪
amazon.co.jp

貧乏神を追い払う!?大人気の風水財布!
大行列の出来る噂の財布。就職、転職のお守りにも。
rakuten.co.jp

気になるアイテムをチェック♪
このサイトについて